薬剤師転職・求人や年収比較 TOP > 派遣・パート・アルバイト > 派遣 > 短期・単発(スポット)派遣のメリット・デメリット


短期・単発(スポット)派遣のメリット・デメリット

短期・単発(スポット)派遣とはどのようなものなのでしょうか?法律による制限やメリット・デメリットについて解説しています。

短期・単発(スポット)派遣とは

短期派遣とは30日以内という短い雇用期間で働く場合のことで、単発(スポット)派遣とは週勤1~3日程度の勤務日数が少ない派遣の働き方です。週に5日以上働く通常の派遣とは異なり、ライフスタイルに合わせて好きな時間や期間に働くことができるという特徴があります。

注意しなくてはいけないのが、2011年に労働者派遣法が改正されたことによって、30日以内の雇用期間の場合は日雇い派遣禁止の法規制が適用され下の例外条件を満たすことが必要となった点です。

1.60歳以上の方
2.雇用保険の適用を受けない学生
3.年収500万円以上の方(副業)
4.世帯収入500万円以上の主たる生計者(世帯の50%以上の収入)以外の方

派遣会社に登録する際に、年齢や学生証、源泉徴収票などの書類を提出し、短期派遣や単発・スポット派遣で働くことが可能かどうか派遣会社が確認してくれます。短期・単発派遣を希望される方は必要な書類を事前に準備しておきましょう。

短期・単発(スポット)派遣のメリット

    Check Point

  • 高い時給
  • 空いた時間・期間の有効活用
  • 職場の掛け持ちも可能
  • 合わない職場でもすぐに辞められる

短期・単発(スポット)派遣として働く大きなメリットは、時給が高めに設定されている点です。派遣先の企業はどうしても人手が足りなくて短期・単発の人材派遣サービスを利用しているので、時給を高めに設定してすぐにでも人材を確保したいと考えています。

そのため3,000円以上の時給が設定されていることもよくあり、短い時間・期間の労働でもある程度のお金を稼ぐことができます。また「正社員として働く前の1ヶ月間のみ」「家事・育児が忙しいので週1日だけ」など、空いた期間・時間を有効活用できるのもメリットの1つです。

他の派遣会社に登録していても、上の例外を満たせば短期・単発(スポット)派遣として別の派遣会社を通して働くことができます。現在派遣薬剤師として働いているけれど、もう少し働くことができるという場合は掛け持ちで別の職場で働くことも可能です。

短期派遣で働く場合は職場で人間関係などの問題があっても、すぐに辞めることができるというメリットもあります。

短期・単発(スポット)派遣のデメリット

    Check Point

  • ボーナス(賞与)がない
  • 社会保険が適用されないことも
  • 経験年数が求められる
  • 短期派遣の制限を受ける

短期・単発(スポット)派遣で働く場合のデメリットは、通常の派遣と同様にボーナスが支給されない点です。交通費も支給されない案件もあるので、雇用契約を結ぶ前によく確認しておきましょう。

また社会保険(厚生年金・健康保険・介護保険・雇用保険・労災保険)に関しては、短期派遣(30日以内)や単発・スポット派遣で働く場合は条件を満たさないと加入できなくなっているので注意が必要です。例えば健康保険は雇用期間が2ヶ月を超える(または見込み)ケースでないと加入できないので、持病を持っていて通院されている方などは確認が必要です。

一般的な派遣案件とは異なり、短期やスポット派遣は即戦力が求められているので2年以上の経験年数がある人を応募条件としていることがほとんどです。そのため未経験の職場を短期派遣で働くことが難しく、新しい職種にチャレンジできるハードルは高くなっています。

最後に法律による制限で主婦薬剤師の方はご主人の収入が勤務可能かどうかに影響してきます。求人数自体も非常に少ないので複数の派遣会社に登録し、希望に合う条件が見つかればすぐに連絡してくれるよう派遣会社の担当者に伝えておくのがおすすめです。

参考リンク
・インテリジェンスの人材派遣:派遣が初めての方へ「社会保険の加入条件≪第2回≫健康保険の加入条件は?

短期・単発(スポット)派遣のまとめ

  • 30日以内の短期、週1~3日勤務で働く派遣
  • 時給が高めで空いた期間・時間を有効活用できる
  • 勤務できる条件を満たす必要があり、経験・スキルが求められる

『非公開求人を紹介してもらって年収アップ!!』

なかなか自分の希望に合う求人が見つからなかったのですが、
他サイトにはない非公開求人で年収を150万円以上アップすること
ができました。専任コンサルタントにおまかせできるので便利です。
正社員だけではなく派遣やアルバイト・パート求人も豊富です。

↓↓↓ 今すぐ登録してプレミアム求人を見つける ↓↓↓

↓↓↓ 派遣薬剤師の高時給案件を探すならコチラ ↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加