薬剤師転職・求人や年収比較 TOP > 派遣・パート・アルバイト > パート・アルバイト > 時給3000円以上のパート求人とは


時給3000円以上のパート求人とは

時給が3000円を超えるパート・アルバイト求人にはどのようなものがあるのでしょうか?職場の特徴や働く際の注意点などについて紹介しています。

時給が高いパート・アルバイト求人とは

薬剤師のパート(アルバイト)求人の時給は一般的に1500~2500円の間で募集されており、平均時給はおよそ2000円となっています。派遣薬剤師が2500~3500円の間で募集されている点と比べると1000円ほど時給が低くなっています。

パートタイムでも高時給

ただ、派遣薬剤師は正社員と同様に1日8時間、週5日勤務といった労働時間が求められるので、子育てや家事などに時間が取られてしまうママ薬剤師にはあまり向いていません。

ところが、求人の中にはパートやアルバイトでも時給が3000円を超えるものもあります。どのような求人が高時給になっているのでしょうか?

3000円以上の高時給求人

    Check Point

  • 夜間勤務
  • 僻地または都心
  • 繁忙期の短期間雇用

時給3000円を超える求人として最も多いのが、病院の夜勤(当直)担当のパート求人です。週に2~4日の労働日数ですが、時給が3500円近くになるものもあるので、近くの病院で求人があると応募を検討してみるのも1つです。

また24時間営業のドラッグストアでも夜間担当で高時給でパート社員の募集があります。ただし、処方箋の受付や調剤、OTC医薬品といったさまざまな業務を一人でこなすことができるスキルが求められます。

高額の派遣薬剤師と同様に薬剤師が不足している僻地勤務の場合は、パート・アルバイト採用でも時給が高額なっています。反対に都心の総合病院の門前も非常に忙しいので、繁忙期に短期間で3000円以上の時給で求人が募集されることもあります。

高時給求人の注意点

パート薬剤師として働くメリットとして生活と仕事のバランスを取りやすく「ワークライフバランス」を重視できるという点がありますが、高時給の求人には夜勤や土日勤務、僻地勤務など生活面に影響が出るものもあります。時給と生活へのマイナス影響を天秤にかけて、どちらを重視するかしっかりと検討して応募を決めるようにしましょう。

また繁忙期のみに労働期間を限定されて雇用される場合は、時給が高くても雇用が安定しないというデメリットがあります。良い人間関係を築けても会社の都合で退職を余儀なくされることもあるので注意が必要です。

時給が高い求人は基本的に即戦力が求められるので、これまでの経験や持っているスキル・知識が採用のポイントとなります。薬剤師専門の転職サイトでは無料のコンサルティングでどのような職種・求人が適しているか診断してくれるだけはなく、公表されているない時給が高い非公開求人も紹介してくれます。まずはいくつかの求人サイトに登録して、専任のアドバイザーに相談されてみてはいかがでしょうか。

高時給のパート・アルバイト求人のまとめ

  • 平均時給2000円だが3000円を超える求人も多い
  • 夜間勤務や僻地、繁忙期の都心にある調剤薬局などが時給が高くなっている
  • 働き方に特徴があるのでデメリットを理解した上で応募を検討する

『非公開求人を紹介してもらって年収アップ!!』

なかなか自分の希望に合う求人が見つからなかったのですが、
他サイトにはない非公開求人で年収を150万円以上アップすること
ができました。専任コンサルタントにおまかせできるので便利です。
正社員だけではなく派遣やアルバイト・パート求人も豊富です。

↓↓↓ 今すぐ登録してプレミアム求人を見つける ↓↓↓

↓↓↓ 派遣薬剤師の高時給案件を探すならコチラ ↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加