薬剤師転職・求人や年収比較 TOP > おすすめ転職サイトの比較 > 転職サイトランキング > 薬剤師おすすめ派遣求人サイトランキング


薬剤師おすすめ派遣求人サイトランキング

派遣薬剤師の求人を紹介している転職サイトをランキング形式で紹介しています。登録会社を選ぶチェックポイントなども解説しています。

派遣求人を探すポイント

派遣薬剤師として働く場合、雇用契約は派遣会社と交わすことになり、給料(時給)は派遣会社から支払われることになります。資格手当などの各種手当や福利厚生も派遣会社の規定によって決まるので、登録する派遣会社を上手に選ぶことが大切です。

ただ、一般事務や販売などさまざまな職種を取り扱っている派遣会社では医療分野に詳しい担当者も少なく、薬剤師が持っている知識やスキルを正しく評価してくれない可能性があります。そこでおすすめなのが薬剤師専門の派遣会社への登録です。

派遣会社との関係性

薬剤師専門の派遣会社では時給が高く設定されていたり、社会保険・労働保険や子育て支援などの福利厚生を充実させているのが特徴です。また個人(薬剤師)賠償責任保険の保険料も負担してくれるので、万が一の場合にも安心して働くことができます。

またさまざまな研修制度を充実させているのも薬剤師専門の派遣会社の特徴です。自社で開催している研修を無料で利用できたり、大手ドラッグストアの研修を格安で受けることもできるので、ブランクありの薬剤師さんにもおすすめです。独自の認定制度で一定のスキルを持っている人を評価するところもあり、スキルアップ支援を積極的に行っています。

専任の担当者やコンサルタントも医療業界に詳しい人や病院・製薬会社と強いコネクションを持つ人が多いので、希望する条件以上の非公開求人を紹介してくれたり求職者に代わって給与交渉を行ってくれたりします。

派遣薬剤師の求人サイトランキング

派遣薬剤師専門の転職サイトをランキング形式で紹介しています。求人数やコンサルティングサービス、福利厚生、薬剤師賠償保険の有無などに基づいてランキングしています。

おすすめ派遣求人サイトランキング
ランキング 転職サイト エリア求人数 サービス
1位 ファル・メイト
全国7000件以上
(派遣・パート・アルバイト)
専任コンサルタント・時給保証・研修制度・薬剤師賠償保険など
2位 薬剤師WORKER
全国3万件以上
(正社員・派遣・パート・バイト)
専任コンサルタント・非公開求人・給与交渉など
3位 薬キャリ 全国4000件以上
(派遣・正社員・契約社員・パート)
専任コンサルタント・非公開求人・給与交渉など

⇒ お祝い金がもらえる転職・求人サイトはコチラ

1位「ファルメイト」

ファルメイトは全国の派遣求人7000件以上を紹介している派遣薬剤師専門の求人サイトで、時給保証を行っていたり薬剤師個人保険の保険料を負担してくれるなど登録者にとってうれしいサービスを提供しています。

ファルメイトの大きな特徴は、正社員の転職サイトであるファル・キャリアと連携しており、派遣から正社員までトータルでキャリアプランを提案してくれる点です。希望に応じた求人情報の提供はもちろん、大手調剤薬局の研修を格安で受けられたり独自の認定制度を設けたりしています。

ファルメイトの口コミ・評判・体験談

プライベートを重視したいと考えていたので、正社員から派遣社員になろうとしていたところ友達からファルメイトを紹介してもらいました。同じ担当者の人がついてくれたのですが、とにかく希望の条件に合った求人をすぐに探してくれて、余裕をもって新しい職場を探せたのがよかったです。病院で働いていたのですが人間関係が嫌で辞めたいと思うこともあったのですが、ファルメイトの担当者はそのあたりも考慮してくれて事前に職場の人柄も紹介してくれました。個人でやっている調剤薬局に派遣で働くことになりましたが、経営者の方と馬が合うみたいで楽しく働けています。(28歳女性)

派遣薬剤師に特化しているということでファルメイトで求人探しを決めました。コンサルタントと話をした時に将来のキャリアプランを踏まえて治験機関への派遣を提案してくれて、CRCの補助業務を行うことにしました。薬剤師の資格が無くてもできる仕事ですが、しっかりと手当もつけてくれて時給も3000円以上になるように交渉してくれました。交通費は出ませんでしたが、育児支援などもしっかりとしているので十分満足しています。正社員の引き抜きの話も出ていていますが、担当コンサルタントも快く受け入れてくれてるのでよかったです。(33歳女性)

母親が経営している調剤薬局で働いていたのですが、もっと違う世界を見てみたいと感じて期間限定で派遣薬剤師として働くことにしました。本当は病院で働きたかったのですが、紹介予定派遣ではないと働けないという法律の規制をきちんと説明してくれて、それならばということで門前のドラッグストアを紹介してくれてそこで働いています。違う診療科を担当することになって、まったく違う薬の勉強にもなりましたし、OTC販売や接客マナーなどを一から勉強することができて良い経験を積むことができました。(35歳女性)

2位「薬剤師WORKER」

薬剤師WORKERは全国3万件以上の求人を紹介しているサイトで、正社員だけではなく高時給の派遣求人情報が検索できたり人気の非公開求人を紹介してくれます。専任コンサルタントによる転職相談会や独自の勉強会なども開催しており、派遣薬剤師のスキルアップをサポートしています。

薬剤師WORKERの口コミ・評判・体験談

中小チェーンの調剤薬局に勤務していましたが、人間関係が原因でうつ病になってしまいしばらく休職していました。きちんと退職して違う職場で正社員として新しいステップへ進みたかったのですが、薬剤師WORKERさんの担当者が研修制度が充実している大手調剤薬局グループを紹介してくれました。事前に同僚になる薬剤師さんの人柄なども教えてくれて、過去にうつ病を患ったことがある人が先輩にいるということも分かり親近感を持って働くことができした。復帰までは週3勤務でも大丈夫でしたし、いろいろと配慮してくれる企業を紹介してくれて本当に感謝しています。(29歳女性)

以前に薬剤師WORKERの正社員転職サービスを利用したことがあり、いろいろと良い印象だったので今度もお願いしようと思いました。派遣で働こうと思ったのは海外留学のためにまとまったお金を短期間で貯めたかったことと、留学の前に調剤薬局でしっかりと経験を積んでおきたかったという2つの理由があるからです。専任の担当者が家近でオススメの求人も紹介してくれましたが、もう少し稼ぎと希望を言うと地方の派遣薬剤師も提案してくれました。海外留学のために家を引き払う予定でしたし、住宅付の求人だったので半年で約300万円ほど貯めて資金に充てることができました。(32歳男性)

3位「薬キャリ」

薬キャリは提携している転職サイトの求人情報を一括で検索できる便利なサイトで、薬剤師の登録数No.1の転職サイトです。派遣求人はもちろん正社員や契約社員、パートなどあらゆる雇用形態の求人を検索することができます。専任コンサルタントによるキャリアカウンセリングや非公開求人の紹介なども充実しています。

薬キャリの口コミ・評判・体験談

最初は正社員で転職を探していたのですが、薬キャリで求人を探しているうちに派遣薬剤師にも少しずつ興味が出てきました。担当者のカウンセリングを受けて分かったことは、最も求めているのは働きやすい職場とそれなりのお給料だったので、それなら気に入らなければ辞められる派遣も働き方として合っているかなとも思いました。今はお客様相談センターで働いていますが、基本的に社員さんへの薬学アドバイスで残業もないので心地よく働けています。(34歳女性)

薬キャリは学生の頃から見ていましたが、いろいろな調剤薬局のインタビューを見て経営者の方の考え方を見れるのが良いところです。もちろんコンサルタントさんも企業の内部情報には詳しくて、自分の性格や想定しているキャリアに合っている全国チェーンを紹介してもらいました。まだ博士課程の学生ということもあり短期スポットの派遣案件でしたが、人間関係も非常に良い職場だったので卒業後は正社員として働くのも良いかなと考えています。(27歳男性)

派遣求人サイトを利用するポイント

    Check Point

  • 時給保証
  • 各種保険、福利厚生、手当
  • 研修制度
  • 職種の種類

登録する派遣会社を選ぶ際にチェックしておきたいのが、地域や職種別に時給保証がされているかどうかです。例えばファルメイトでは関西は2700円以上、関東だと2800円以上+交通費支給を保証しているなど、どんな職種であっても最低の時給を保証してくれています。

また2ヶ月以上の雇用期間の場合は社会保険や労災保険が適用されたり、薬剤師賠償(個人賠償)責任保険の保険料を負担してくれるかどうかもチェックポイントの1つです。派遣薬剤師の福利厚生や手当は登録している派遣会社の規定が適用されるので、育児支援や交通費支給などについても事前によく確認しておきましょう。

派遣会社によっては定期的に勉強会を開催していたり、提携企業の研修に参加できるところもあります。ブランクありの薬剤師さんやこれまで経験がない職種へチャレンジしたい薬剤師さんは、研修制度が充実している派遣求人サイトを優先して選ぶようにしましょう。

病院で派遣薬剤師として勤務するためには、紹介予定派遣として最大6ヶ月間の雇用期間の後に正社員として雇用される場合のみが可能となります。そのため提携先の病院と強いコネクションを持つ担当者がいる派遣会社に登録し、派遣から正社員の病院薬剤師として働く道もあります。

このように派遣会社によっても特徴が異なるので、それぞれの特徴を理解して希望する転職ができそうなところで登録するのがおすすめです。転職を成功させるためには複数のコンサルタントからアドバイスを受けられるのが良いので、2~3つの派遣会社に登録されることをおすすめします。

おすすめ派遣求人サイトのまとめ

  • 時給保証や福利厚生、個人賠償保険など、派遣薬剤師の場合は登録会社の規定が適用される
  • 研修制度が充実している派遣会社ではスキルアップもできるので時給も自然に高めになる
  • 2~3つの派遣会社に登録して複数のキャリアコンサルティングを受ける

『非公開求人を紹介してもらって年収アップ!!』

なかなか自分の希望に合う求人が見つからなかったのですが、
他サイトにはない非公開求人で年収を150万円以上アップすること
ができました。専任コンサルタントにおまかせできるので便利です。
正社員だけではなく派遣やアルバイト・パート求人も豊富です。

↓↓↓ 今すぐ登録してプレミアム求人を見つける ↓↓↓

↓↓↓ 派遣薬剤師の高時給案件を探すならコチラ ↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加