薬剤師転職・求人や年収比較 TOP > 薬剤師について > 仕事内容・求められるスキル > 調剤業務


調剤業務

調剤業務とはどのような仕事なのでしょうか?調剤業務に必要なスキルや今後求められる仕事内容などについて解説しています。

調剤業務とは

薬剤師の主な仕事として調剤業務があり、医師が交付した処方せんに基づいて医療用医薬品を患者さんに提供します。医師や歯科医師、獣医師以外では薬剤師でないと調剤を行うことができず、薬剤師は正当な理由なく調剤の求めに対して拒むことはできません。

(薬剤師法19条)
薬剤師でない者は、販売又は授与の目的で調剤してはならない。
(薬剤師法21条)
調剤に従事する薬剤師は、調剤の求めがあつた場合には、正当な理由がなければ、これを拒んではならない。
(薬剤師法23条)
薬剤師は、医師、歯科医師又は獣医師の処方せんによらなければ、販売又は授与の目的で調剤してはならない。
薬剤師は、処方せんに記載された医薬品につき、その処方せんを交付した医師、歯科医師又は獣医師の同意を得た場合を除くほか、これを変更して調剤してはならない。

調剤業務の具体的な流れとしては、患者さんから処方せんを受け取るとまず「処方監査」を行います。処方監査では処方せんの形式や法律で決められている記載内容がきちんと書かれているかチェックしていきます。また患者さんから症状や服用薬などを聞き取り、飲み合わせによる副作用が起きないようにします。

その後、医薬品を調製(くすりとしての形をつくる)してきますが、医薬品のピックアップをはじめ錠剤をミキサーで粉砕したり、こども用シロップ薬へ変更するなど患者さんが服用しやすい形に整えます。この際に薬を入れる薬袋なども用意し、患者名、服用方法、医薬品の名称と数量、交付した薬局名と薬剤師名といった必要な項目を記入していきます。

そして二重チェックをするために調剤薬鑑査を行います。調製作業で作られたくすりが、処方せんに指示された医薬品の種類と量、薬袋の記載内容と合っているか、また患者さんの薬歴の確認して副作用や既往症などにつても入念チェックしていきます。この際に使用方法などを記載した説明書を薬袋に同封し、服薬指導の際に患者さんと一緒に確認していきます。

調剤業務の仕事内容
仕事内容 概要
処方監査 処方せんの形式チェックや法律で定められた記載内容の確認
調製作業 処方せんに基づいて指定された医薬品を調製し、患者さんの飲みやすい形に変える
調製薬鑑査 患者さんに手渡す前に処方せん、氏名や薬歴などについて再度確認する
薬剤の交付 患者さんに医薬品を交付し、服薬方法などについて説明する(服薬指導)

調剤業務に必要なスキル

    Check Point

  • 1つ1つ丁寧に確認、迅速で正確な調製作業
  • 幅広い医薬品に関する知識
  • 疑義照会などコミュニケーション能力

調剤業務に大切なスキルとして、1つ1つの作業を丁寧に確実にチェックを行い、迅速に患者さんに医薬品を交付できることが挙げられます。特に繁忙期などは待合室が患者さんでいっぱいになることもあり、できるだけ待ち時間が短くなるように着実に業務をこなしていくことが大切です。

調剤業務とは

もちろん、処方せんを受け取った時に患者さんの症状や薬歴を確認して副作用などの薬害が起こらないように医薬品に関する知識も求められます。そのためにも最新の医薬品情報をチェックしたり、製薬会社が開催する勉強会などに参加して知識を深めておくことも重要です。

そして処方せんの内容や医薬品の種類について疑わしいことがあった場合は、医師に疑義紹介を行い患者さんに合わせた医薬品を提供できるように心がけることも大切です。服薬指導の際にもコミュニケーション能力が必要とされ、しっかりと聞き伝えられる薬剤師が求めらています。

今後求められる調剤業務

調剤薬局では上記のような調剤業務が行われますが、病院に勤める薬剤師は点滴薬を調製したり、患者さんに直接服薬指導を行ったりします。また残薬の問題も大きくなっていることから、患者さんから残薬について確認したり在宅訪問を行って直接チェックし、調剤する医薬品の種類・量を決めるということも大切になってきます。

最近では薬剤師の資格を持っていない人による無資格調剤も問題となっており、コンプライアンス意識を持って調剤業務にあたることも求められています。薬剤師法などの法律に従って、適切に調剤業務を行い薬剤師の信頼を損ねないことも薬事衛生を司る専門職として大切なポイントです。

調剤業務のまとめ

  • 医師が交付した処方せん内容をチェックし、患者さんに合わせた医薬品を提供する
  • 迅速・着実に業務を行い、間違いがないように入念に確認をしていく
  • 残薬や無資格調剤などの問題が大きくならないように、法律を遵守して業務にあたる

『非公開求人を紹介してもらって年収アップ!!』

なかなか自分の希望に合う求人が見つからなかったのですが、
他サイトにはない非公開求人で年収を150万円以上アップすること
ができました。専任コンサルタントにおまかせできるので便利です。
正社員だけではなく派遣やアルバイト・パート求人も豊富です。

↓↓↓ 今すぐ登録してプレミアム求人を見つける ↓↓↓

↓↓↓ 派遣薬剤師の高時給案件を探すならコチラ ↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加