薬剤師転職サイトの選び方 TOP > 薬剤師について > 薬剤師の職種 > MS(医薬品卸)の仕事・年収と将来性


MS(医薬品卸)の仕事・年収と将来性

MS(医薬品卸)で働く薬剤師の仕事内容や年収、求められるスキル、将来性などについて解説しています。

MS(医薬品卸)の仕事内容と年収

医薬品卸は、製薬会社で製造された医薬品を仕入れ病院や薬局などの医療機関に納品しています。医薬品は人間の生命や健康に大きく影響するので取扱や保管方法などについて規制が設けられており、医薬品卸では品質管理・配送システムを構築して、スムーズに適切に医薬品を医師や薬剤師に提供する役割を担っています。

医薬品卸の中でもMS(販売担当者、Marketing Specialist)は営業職で、①医薬品の販売はもちろん(販売機能)医薬品情報の提供や医師・薬剤師からの質問に回答するなどのサポート業務も行っています。

医薬品卸(MS)の関係性

製薬会社のMRは医薬品情報を提供するのみで価格交渉ができないため、MRに代わって適正な医薬品の卸価格を決定します。③時には医師や薬剤師、臨床担当者から医薬品の効能や副作用に関する医薬品情報を収集して製薬会社に報告し(情報機能)、④MRと連携して医薬品の品質保持に寄与します。

現在、国内には約22万の医療機関が存在していますが、製薬会社のMRがすべての医療機関を訪問するのは不可能となっています。そこで医薬品卸のMSが情報機能の一部をサポートし、医師や薬剤師に医薬品情報の提供も行っています。一般的には1人のMSが30-50程度の医療機関を担当しており、1日に10-20ぐらいの医療機関を訪問し医薬品の納入や情報提供・収集活動を行っています。

平均年収は800万円ほどと比較的高く、福利厚生や各種手当も充実しているのが特徴です。ただしMSへ転職する場合、大手の医薬品卸会社や高収入の求人は非公開求人を紹介してくれるサイトで探さないとなかなか見つかりません。医師や薬剤師を適正な医薬品供給・情報提供という形でサポートし、患者さんの治療に貢献できるのがMSのやりがいです。

MS(医薬品卸)で求められるスキルや資格

    Check Point

  • 1:さまざまな医薬品に関する知識
  • 2:フットワークの軽さ
  • 3:コミュニケーション能力
  • 4:薬剤師の資格および薬学的な知識

MSに求められるスキルとして、さまざまな分野の医薬品に関する情報を持っていることがまず挙げられます。お客さんである医師・薬剤師から医薬品に対する質問があった場合、その場ですぐに回答したり時には製薬会社の担当MRに連絡し直接説明をしてもらうことも信頼関係を築くためには大切なポイントです。

また欠品した医薬品を届けに行ったり、医師・薬剤師が行う研究をサポートするなどフットワークの軽さも求められます。医療機関の仕入れ担当と医薬品価格の交渉を行ったり、製薬会社のMRと医薬品情報の交換を行うなど、さまざまな人と関わって業務を行う必要があるためコミュニケーション能力も求められます。

各営業所や配送センターには管理薬剤師を1人以上配置する必要があるので、薬剤師の資格を持っていると医薬品卸では優遇されます。資格がなくてもMSとして働くこともできますが、資格がない社内MSに薬剤師の資格を持つMSが薬学的な知識を共有することもあります。

医療機関はどの医薬品卸を経由して医薬品を購入してもかまわないので、医薬品卸の営業担当であるMSを見て仕入れ先を決定します。価格の適正さや医薬品の保管や供給体制のみならず、情報提供や対応力などのサポート面など総合的な営業力が求められます。

MS(医薬品卸)へ転職するメリット・デメリット

    メリット

  • 比較的収入が高い
  • さまざまな医薬品に詳しくなることができる
  • 研修制度や勉強会が充実している
  • 薬剤師の免許があると優遇される
  • 医師と人脈を築くことができる

医薬品卸のMSとして働くメリットとして、収入面の高さがまず挙げられます。トップ企業の平均年収は800万円ほどで、薬剤師の職種の中でも比較的年収が高い部類に入ります。一方、中小の医薬品卸では平均年収は500 ~ 600万円ほどとなっているので大きな差があります。

またMSとして働くことでさまざまな製薬会社の医薬品を取り扱うことになるので、あらゆる医薬品について詳しくなれるというメリットもあります。会社による研修制度はもちろん、製薬会社が開く勉強会や病院・臨床機関で行われる治験に参加したりなど、薬剤師として役立つスキルを仕事を通じて身につけることができます。

営業職としてさまざまな医療機関を訪問していく中で、医師とコネクションを持つこともできるので、将来調剤薬局を開業を検討している薬剤師にとってはメリットの大きい職種です。MSのスキルをいかして独立開業の医師をサポートしやすいこともあり、門前薬局として安定した経営がしやすくなります。

    デメリット

  • 他社のMSとの競合の中でノルマを求められる
  • さまざまな関係者に気を遣わなければいけない
  • 残業や休日出勤も多い
  • ビジネスモデルが国の政策の影響を受ける
  • 女性社員数が少なく、育休・産休がまだまだ充実していない
  • 管理薬剤師の場合は転勤・異動があることも

医薬品卸のMSとして働く場合のデメリットとして、他の医薬品卸との厳しい競合の中でノルマを求められる点です。前任のMSから引き継ぐ場合も順調に取引を継続してくれるのか不明で、また時には医療機関を飛び込みで訪問して販売ルートを開拓することも求められます。

医師や薬剤師から業務以外のサポートを求められることもあり、残業が多く休日出勤など非常に忙しい職種であることを覚悟しなければいけません。また管理薬剤師として配送センターに配属されると、地方勤務など転勤、異動などを辞令されることもあります。

国が決定する薬価の変動によって営業利益も大きく左右され、利益率が長期的に低下し続けている中で医薬品卸というビジネスモデルも変革の途中にいます。コスト意識なども求められるので、MRに比べると働きやすさという面ではデメリットも多い職種です。

調剤スキルを習得することはできず、将来独立開業を考えている薬剤師はどこかで調剤業務を勉強してからMSへ転職するのがおすすめです。また女性が比較的少ない職種で産休・育休などの福利厚生があまりまだ行き届いてない会社も多いです。ただし女性MSは女性医師・薬剤師相手に仕事しやすい点もあり、採用担当からは歓迎されることもよくあります。

MS(医薬品卸)へ転職する前のチェックポイント

    Check Point

  • 大手医薬品卸会社か中小医薬品卸会社か
  • 配属先と転勤の有無、再編の動向など
  • 会社の利益率と製薬会社からのリベートなど

医薬品卸のMSに転勤する前にまずチェックしておきたいのが、転勤する医薬品卸会社の売上高です。現在再編などが進んでいますが、売上トップ3に所属するMSの平均年収が800万円ほどに対して、中小の医薬品卸に勤めるMSの平均年収は500 ~ 600万円と大きな差が開いています。

中小の医薬品卸会社でも今後の再編によって大手グループと統合することもあるので、転勤前には今後の会社統合・再編情報などについてチェックしておくようにしましょう。転職サイトのコンサルタントに相談をして、再編の動向などに関する情報を入手するのがおすすめです。

また医療用医薬品は国によって薬価基準が決められており、また納品数が増えれば増えるほど医療機関からは薬価差益(法定薬価-納品薬価)を求められるので、利益率が大幅に上がるということはありません。国の医療政策によって会社の経営状態が大きく左右されるので、今後の政策の動向などについても転職前によく確認しておくようにしましょう。

MS(医薬品卸)の将来性

医薬品卸のトップ企業は売上が2兆円を超えることもあり経営は比較的安定していますが、ジェネリック医薬品などの後発品が増えてきており長期収載品(後発品のある医薬品)に対する医療機関からの値下げを要求され利益率はほんのわずかに減少傾向にあります。

一般用(OTC)医薬品はセルフメディケーションの推進もあって今後需要が伸び医薬品全体の需要は伸びると予想されていますが、利益率を上げるためにM&Aなどの業界再編も進んでいます。流通機能の改善などでコスト削減などの経営努力が求められ他社MSとの競争もありますが、比較的安定した職業です。

女性MS

今後は調剤薬局やドラッグストア、ネット販売者や輸出に向けた海外支社設立などさまざまな販売ルートを開拓して売上アップを図ることになり、さまざまなネットワークを持ったMSが求められます。震災時には被災地に医薬品を供給するなど社会的に大きな役割も担っており、医薬品という商品を通してますます活躍が期待される職種です。

参考リンク
日本医薬品卸業連合会
・アルフレッサ:「仕事紹介MS
・薬事日報:「医薬品卸が変貌を遂げる転換期に

MS(医薬品卸)のまとめ

  • 医療機関に医薬品を適正に供給し、医療関係者に適正な情報を提供する
  • 薬学的な知識やコミュニケーション能力などさまざまなスキルが求められる
  • 業界再編が進む中で総合的に能力が高いMSが求められている

『非公開求人を紹介してもらって年収アップ!!』

なかなか自分の希望に合う求人が見つからなかったのですが、
他サイトにはない非公開求人で年収を150万円以上アップすること
ができました。専任コンサルタントにおまかせできるので便利です。
正社員だけではなく派遣やアルバイト・パート求人も豊富です。

↓↓↓ 今すぐ登録して転職サポートを受ける ↓↓↓

↓↓↓ 全国求人から一括で検索するならコチラ ↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加